Googleといえば世界中の人にその名が知れ渡っている大企業です。
ネットを使っている人であれば一度はそのサービスを使ったことがある、という人がほとんどでしょう。
最近ではネットにとどまらず様々な方面の事業も展開している企業ですが、まだまだ様子見をしている方面も多くあります。

その中の一つにブロックチェーンが挙げられます。
この会社がいかにブロックチェーンと付き合っていくかは世界中の注目を集めていました。
そして、どうやらそろそろブロックチェーンにも進出していく模様です。

 

Googleはブロックチェーンを医療に使う?

実は早くからGoogleはブロックチェーンについて高い関心を示していました。
仮想通貨 が作られ始めたのは2009年ごろですが、2010年には子会社のGoogle DeepMindを設立することによってその技術をほかの業界に活かすことができないかと策を練っていたのです。
このDeepMindは手始めに医療業界に進出し、早速最新技術を活かそうとしています。
2017年にはイギリスの保健サービスと提携して「DeepMind Health」というアプリを発明しました。
このアプリでどのようなことができるかというと、患者の個人情報や健康情報を記録することによって病院はすぐさまどのような治療を施せばいいかがわかるようになります。
また、病院だけでなく患者自身も自分の健康状態がわかるようになっています。
たとえば体の中のある機能が低下すると、すぐにアプリが警告してくれる、という機能も備えているのです。

 

もっとも、こうしたサービスには懸念がないわけでもありません。
一番の問題は患者の個人情報が漏れてしまわないか、ということです。
DeepMindはこれについて、セキュリティは最新技術を使うことでしっかりと守られていること、患者の個人情報を企業が他の目的で使用することはないこと、などと丁寧な説明をしております。
もともと 仮想通貨 もセキュリティの問題をクリアしたうえで運用がスタートしているわけですから、その点は安心していいでしょう。

 

Googleがブロックチェーンを開発する?

独自の技術も開発中

もっとも、先程挙げた「DeepMind Health」は ビットコイン などで使われている技術を借りる形で運用されているものです。
Google自身はまだまだオリジナルの技術を発明できているとは言えません。
そうなると、もしブロックチェーンそのものになんらかの問題が生まれたとき、企業側ではなにも対応できなくなってしまいます。
ですから、Google側では新たな技術を作ることでより安全性が高いサービスをユーザーに使ってもらおうと努力しているようです。
もし独自の技術ができ上がったとしたら、ユーザーとしてはどのようなことが期待できるでしょうか。

 

まず一つに挙げられるのは従来のサービスのセキュリティが強化されるということです。
皆さまの中にもGmailやGoogle+など、提供されているサービスを使っている方は多いでしょうが、もしGoogleのサーバーなどに攻撃が加えられれば個人情報は抜き取られてしまいかねません。
ですが、分散型のセキュリティシステムができれば、我々はこれまで以上に安心してサービスを使うことができるでしょう。

 

その他、企業が作った技術をオープンソース化して、ユーザーに応用してもらう、ということも考えられます。
ビットコイン などはオープンソース化されているため、それを応用している新たなサービスが多数生まれてきています。
同じような動きが起こることが様々な業界で期待されるところです。

 

発表はいつ?

では、新たなブロックチェーンが発明されるのはいつなのでしょうか。
残念ながら現段階では明確なことはわからずじまいになっています。
たとえばIT関係の新興企業などを新たに買収したうえで、ノウハウを提供してもらい今後の事業に活かそうとしている、という報道はたびたびなされるのですが、いまだ全体像は明らかになっていません。
Googleの幹部も新たなサービスに対する意欲は表明していますが、それについて具体的に語るのはまだまだ先のことだと慎重なコメントを出しています。
すでにマイクロソフトやIBMなどの大手企業は最新技術の導入に積極的になっています。置いていかれないかという懸念もされていますが、一方で慎重を期しているとも言えます。
我々もゆっくりと動向を見守るべきかもしれません。

 

まとめ

このようにGoogleがブロックチェーンの技術を活用法については、まだまだ水面下での動きが中心のようです。
とはいえ必ずしも消極的であるというわけではありません。
たとえばサウンドクラウドというサービスを買収することによって、ミュージシャンに直接お金が行くようなシステムを作る、といううわさも出ています。
googleの動きには引き続き注目ですね。