産業情報省(Ministry of Industry and Information Technology)が発表した白書によると、中国の急速に拡大しているブロックチェーン業界は起業家と資本を引きつけ続けている、とEconomic Information Dailyが報じました。

2018年3月末までに、ブロックチェーンを主要ビジネスとする企業の数は、中国国内で456件に達しました。

 

ブロックチェーン産業は、上流のハードウェア製造、プラットフォームサービス、セキュリティサービス、下流の工業技術アプリケーションサービス、業界の発展を支える投資および資金調達、メディアおよび人事サービスまで形成されています。

 

業界は現在急速な発展段階にあり、2017年がピークではないかと言われています。

ブロックチェーンの概念が急速に普及したことで、2017年に新たに設立された企業の数は178に達し、株式投資の企業数は100に近づきました。

 

参照元