メイヨークリニックでは、セキュリティ強化を約束した分散型のデジタルレジャーであるブロックチェーンに患者データを保存する方法を模索しており、このプロバイダーはロンドンのスタートアップ企業であるメディカルチェーンと共同作業協定を締結しています。

メディカルチェーンはブロックチェーンを使用して患者の健康記録を保持し、異なる組織の医師がEHRへのアクセスを要求した際の、その活動を分散元帳に記録することができます。

この契約に基づき、メディカルチェーンとメイヨーは、医療におけるブロックチェーンの様々な潜在的利益を探る予定です。

 

 

メディカルチェーンのAbdullah Albeyatti博士は次のように述べています。

「メイヨークリニックは世界レベルの医療と医療IT専門知識を提供し、メディカルチェーンはブロックチェーンと暗号に関する知識を提供することができます。今回はブロックチェーンをベースとした電子健康記録を使用したいくつかのユースケースに取り組むことになります。そこには多くの機会があり、この協定がすべての医療関係者にとって有益であると感じています。」

 

 

参照元