米国金融サービス会社アメリカン・エキスプレス (American Express) は7月12日に米国特許商標庁(USPTO)により「ブロックチェーンベースの支払い証明のシステムと方法(systems and methods for blockchain based proof of payment)」というブロックチェーン関連特許を付与されました。

 

特許の説明によれば、新しいシステムは、加盟店のIDおよび取引金額を含む支払いペイロードを生成し、初期ブロックチェーン ノード 上でデータを暗号化することによって支払証明を自動化します。暗号化されたデータは、ブロックの元帳全体を格納する第2ブロックチェーン ノード に簡単に移動することができます。最終的に、接続されたスマートデバイスは、2番目の ノード から支払ペイロードデータを復号化し、スマートデバイスで提示された2番目のID(顧客)と照合するために必要です。

 

 

参照元