メジャーリーグ野球(MLB)は、ゲームスタジオのLucid Sightと提携し、世界的なスポーツリーグに基づく初のブロックチェーンゲームを開発しました。

 

両当事者は、 イーサリアム ブロックチェーンに結びついた正式にライセンスされたデジタル限定版スポーツグッズで構成されるMLB Crypto Baseballを制作します。

MLB Crypto Baseballでは、 イーサリアム で使用されている暗号通貨 「イーサ」 が、MLBと30のフランチャイズすべての公式マークを特徴とする、インタラクティブなアバターのフィギュアやデジタルコレクションなどと交換されます。

イーサリアム ブロックチェーンは、各MLB Cryptoを不変の資産として保護し、単一の所有者が存在することを保証し、従来の物理的な資産と同じ希少性を生み出します。

 

Lucid Sightによってデザインされ、作成されたMLB Crypto Collectiblesは今年夏に限定供給が開始され、その後すぐにフルゲームがリリースされる予定です。

 

 

参照元