Blockchain会社のTronがBitTorrentを買収

Tronというブロックチェーン会社のスタートアップは、ファイル共有会社BitTorrentを1億2,600万ドル(約9,600万ポンド、1億7,500万ドル)で買収しました。

BitTorrentの声明によると、サンフランシスコのTronの事務所から引き続き「世界最大の分散型エコシステムのビジョンを追求する」と述べています。

 

中間者の排除

Tronは基本的に、音楽やゲームなどのエンターテインメントコンテンツを共有するための分散プラットフォームです。

ブロックチェーンとピアツーピアのネットワーク技術を利用することで、コンテンツ制作者と消費者の間の(グーグルやアマゾンといった巨大テクノロジー企業)中間者を排除することを目指しています。

 

BitTorrentはピアツーピアのファイル共有で最大のプラットフォームの1つで、2004年に創立され、ユーザー数は1億人に上ります。

信頼性の高い高速ブロードバンドが音楽と映画のストリーミングを可能にし、独自のブランドのトレントクライアントとuTorrent(後者は中国国外で最も人気の高いクライアントソフトウェア)を所有しています。

 

 

 

参照元