潜在的な投資家に、あなたの暗号通貨の銀行が1四半期で1.3億ドル以上の損失を出したことを伝えることは、上場の前日にあなたの会社を売り込むための最適な方法ではありませんが、それをMike Novogratzは自認しています。

Bloombergによると、Novogratzの会社Galaxy Digital LPは8月1日に、トロントに本社を置くTSXベンチャー取引所(TSX-V)で上場する予定です。

 

その過程の一環として、同氏が望むよりもずっと長く引きずっていた逆買収の上場手続きや規制上の煩雑さのため、ギャラクシー・デジタルは監査済みの第1四半期決算を公表する義務を負いました。

CCNが報告しているように、これらの結果はそれほど良い結果ではありませんでした。同社は第4四半期に1億3400万ドルの損失を計上しましたが、これは主に 仮想通貨 市場の大幅な下落によるものです。

 

市場が水曜日にオープンした後、Galaxy Digitalの株がどこで取引されるかは不明です。現在、投資家は1月に開催された非公開投資で、1株当たり5カナダドルで株式を購入しました。

上場されている暗号通貨やブロックチェーン企業の数が非常に少ない現状では、この新興業界への露出を求める投資家の間でGalaxy Digitalが人気を博す可能性はありますが、このような価値を維持する可能性は低いでしょう。

 

 

 

参照元