ベストセラーのファイ ナンス ブック「Rich Dad、Poor Dad」の著者Robert Kiyosakiは、米ドルに対する懸念とそれを保証するものは何もないという事実を述べました。

彼はまた、 仮想通貨 が最終的に米ドルに取って代わるだろうと考えています。

 

Fake money:偽のお金

財務本 “Rich Dad、Poor Dad”は3200万枚以上を売り上げ、国際的な反響を呼びました。この本は金融リテラシーの全体的な重要性を主張しています。
執筆者のRobert Kiyosaki氏は、米国経済の現状と、1971年にニクソン大統領が金本位制を廃止して以来、金に支えられていないドルという通貨について懸念しています。

 

ベストセラーの著者は、 仮想通貨 が米ドルを「偽のお金」に変えたと主張しています。

Kiyosaki氏によると、より多くのお金を恒常的に印刷することは、次の巨大な経済危機を引き起こす危険性を膨張させることだといいます。

 

 

 

参照元