ブラジル政府は、同国最大の 仮想通貨 取引所に、企業のビジネスについてもっと知り、マネーロンダリングにおける潜在的な用途を研究するための調査を依頼したと伝えられています。

 

地元のニュースサイトPortal do Bitcoinのレポートによると、政府はこの2週間、14の質問を 仮想通貨 取引所に送っています。この文書は財務省名義で送られているといいます。

 

14の質問は、 仮想通貨 交換の運用に関するものです。その中には、顧客の文書をチェックする方法や、利益に応じて顧客に提供する取引制限、プラットフォーム上でのオペレーションをどのように管理するか、ユーザーをどのように識別するかなどについて述べているものもあります。

 

参照元