ブラジルの起業家は、ビットコイン(BTC)を使用してすべてを購入できる最初のホステルをオープンしました。

 

サンパウロから約161マイル離れたパラティにあるホステルが8月16日にオープンしました。宿泊施設、朝食、ツアーなどすべてのサービスがビットコイン(BTC)を使って支払うことができ、ホステルのテーマも 仮想通貨 を中心にデザインされています。支払い可能な通貨は現在 ビットコイン のみですが、リップル、モネロ、ビットレックスもオプションとして追加する予定です。

 

このアイディアを思いついたのは、仮想通貨技術に熱心な建築家のAlessandro Santosです。同氏は、 仮想通貨 の認知度を高めることを目的にこのホステルを創設し、「運動を先導する」ことで、他の企業が自分と同じように 仮想通貨 を採用できるようにしたいと考えています。彼は、このホステルの成功が 仮想通貨 の価値を証明し、他のエリアのホテルやレストランが決済オプションとして 仮想通貨 を採用するようになると予想しています。

 

 

参照元