ビットコインイーサリアム 、 イーサリアムクラシック 、 ライトコイン 、 リップル などの 仮想通貨 はタイではすべて合法です。これに加えて、タイは新たな ICO に有効な規制を作り出しました。これは、急成長する ICO 市場で、不正行為に注意を払っている投資家にとって有益なものとなっています。

 

 

またタイでは、ブロックチェーンプロジェクトも盛んに行われています。

最も広く知られているプロジェクトの1つは、タイの中央銀行が取り仕切っているプロジェクトです。このプロジェクトでは、バンコク・タイにおける新興CBDCで、R3のCordaブロックチェーンから構築されています。

 

別のブロックチェーンプロジェクトは、オーストラリアの企業によってバックアップされています。それは州の電力会社にとって役立つものとなるでしょう。

このプロジェクトにおいて、仮想通貨であるパワーレジャーは明らかに先進的な優位性を発揮しています。今後のデモでは、実際のユースケースを提供してさらなる実装を進めることができると考えられています。

 

 

参照元