ドイツのブロックチェーンバンキングサービスBitwalaは、同じ銀行口座内でユーロ預金と ビットコイン の両方の資金を管理できる初めてのプラットフォームを開始する予定です。

このシステムは11月までに開始される予定で、すでにサービスに登録している推定3万人の顧客がいます。このサービスの最初の投資家としては、Earlybird Venture Capitalが400万ユーロの資金を提供しています。

 

Bitwalaは、効率的でコスト効率の高いシステムで顧客間の価値交換を強化することに重点を置く金融サービス会社として2015年に設立されました。規制されたブロックチェーンサービスを開始することで、同社は目標の1つを達成します。これは、 仮想通貨 と従来の金融システムとの間にスムーズな移行をもたらします。

このシステムの顧客は、給与の支払いや家賃の支払いなど、さまざまな決済目的でBitwalaの口座を利用できます。「ビットコイン銀行口座」は、金融関連サービスだけでなく、デジタル資産を直接取引することで、ユーザーが資産に即座にアクセスできる機会を提供します。

 

 

参照元