ロシア最大の国営銀行であるSberbankは、新技術を普及させるため、国営電力大手Rossetiと提携契約を締結したことを、10月5日金曜日に発表しました。

Sberbankのブロックチェーン、機関施設、Rossetiなどのイノベーションへの取り組みにおける専門知識の交換を含む多くのプロジェクトで協力することになります。

 

「SberbankとRossetiの戦略的パートナーシップにより、両社は最新のテクノロジーを活用してビジネスを成長させ、顧客満足度を向上できる。」

とSberbankのCEOであるHerman Gref氏は述べました。

 

法律化に先立って、暗号化を取り巻く法的環境(使用方法、マイニングなど)はロシアでは不明確なままですが、政府はブロックチェーンの全面的な支援を約束しています。

 

 

 

参照元