中国の企業China Blockchain Partners(CBP社)は、アジアへの玄関口として、中国市場におけるオランダの企業Dominiumの活動を支援することに合意しました。

 

Dominiumは、世界初のグローバルな不動産プラットフォームをブロックチェーン上に構築しており、資産は不動産販売、賃貸、管理と並んでブロックチェーン上に置かれ、国際的な不動産市場を形成しています。

また、China Blockchain Partnersは上海に拠点を置き、中国の主要ブロックチェーンプロジェクトやアジア市場をターゲットとするEU企業にサービスを提供しています。

 

CBPの共同設立者、Robert van Aert氏は、次のように述べています。

「私たちは広範囲なネットワークを利用して、Dominiumの資金調達目標を支援し、プラットフォームを活用する付加価値のあるパートナーを見つけるために協力します。」

 

 

参考文献