スウェーデンの会社Trijoが、エストニアの仮想通貨交換ライセンスを獲得したと発表しました。さらに、このライセンスは、Trijoが欧州連合全体で規制されている仮想通貨交換を可能にしました。

 

この承認は1カ月にわたる審査プロセスの後に行われ、スウェーデンの報道機関Breakitによる最近のインタビューで、TrijoのCEOであるTotteLöfström氏は、今後の取引所は信頼性の低い 仮想通貨 を取り扱わないと述べています。

1週間以内に存在するかどうかわからないような信頼性の低い 仮想通貨 の場合は、取引を許可しません」 と同氏は説明しました。

 

参照元