タイ政府は、タックス回避の問題に対処するために将来的にブロックチェーンシステムを使用すると発表しました。

 

ブロックチェーン技術は、管理が必要とするものを効率的に管理し、コストを削減するのに適しています。

タイの政府は、コスト削減にも大きな期待を寄せています。将来的に脱税対策にブロックチェーン技術を使用したいという意図からです。

したがって、ブロックチェーンソリューションは最終的に、どの時点で誰に税金が支払われたかを追跡できるようにする必要があります。当局は銀行と緊密に協力したいと考え、来年1月1日の最初のプロトタイプを計画しています。

 

 

参照元