アメリカ最大級の博物館と教育施設であるGreat Lakes Science Centreが、Blockland Solutions Conferenceと名付けられた4日間の姉妹イベントの開催に伴い新しい支払い方法である ビットコイン の受け入れを始めました。

 

ビットコイン は地域のブロックチェーン・エコシステムの成長を促進させる目的で、博物館への入場料を支払うための完全に有効な金融取引所として認められるとのことです。これによりGreat Lakes Science Centreは、テキサス州のコースタル・ベンド博物館とフロリダ州のサンクトペテルブルク歴史博物館に続き、アメリカで ビットコイン を受け入れている3番目の博物館となります。

 

参照元