シンガポールの国営投資会社、Temasek Holdings Pteは、人工知能とブロックチェーン技術を探るため、”Experimental Pods”という新しいグループを設立することを決定しました。

 

同社は活発な株主・投資家であり、その投資は、経済の変革、中所得層の拡大、比較優位の深化、新興国という4つの主要テーマに基づいています。今回のグループ設立は複数の産業や国に大きな影響を与えることを目的とした長期的な計画と見ています。

 

参照元