ニュース

中国のインターネット裁判所、著作権保護にブロックチェーン使用

投稿日:

中国杭州省のインターネット裁判所は、知的所有権(IPアドレス)の保護を支援するため、ブロックチェーンの導入を決定しました。

 

 

杭州のインターネット裁判所は中国の3大裁判所のうちの1つとして認知されており、通常の司法制度を利用する代わりに、人々がオンラインで法的問題を解決するのを目的としています。

 

杭州インターネット裁判所判事、Wang Jiangqiao氏は「ブロックチェーン・システムに保存されたすべてのデータが、いかなる形であっても改ざんされないことを保証し、作成者、コンテンツ、作成時刻、プライバシー侵害の痕跡を残らず明らかにする」とブロックチェーンに対する期待を述べました。

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.