イスタンブールに拠点を置く通信サービスプロバイダーのTurkcellが、ID管理のためのブロックチェーンサービスを導入したと、ニュースサイトDaily Sabahが2月26日に報じました。

 

TurkcellのSerkanÖztürk氏は、「Turkcell社は1994年に設立されたデジタル事業者で、トルコに本社があり、九カ国で事業を展開している。2018年のグループの純利益は20億リラ(3億7700万ドル)で、売上高は前年比21%増だった」と述べています。

 

Turkcell社は、2月25日のMobile World Congress 2019において、新しいブロックチェーン製品を発表しました。ブロックチェーン技術を利用したID管理ソリューションは、ユーザーが個人情報を管理し、プライバシーを確保できるように設計されています

 

参照元