東カリブ中央銀行(ECCB)は、2020年に予定されている法定通貨としての全面導入に備えて、ブロックチェーン方式の中央銀行デジタル通貨(CBDC)の試験的導入を実施しようとしています。

 

ECCBは先月末、バルバドスのフィンテック企業であるBittと契約を結び、Pinaka Consultingの技術サポートを得て、パイロット試験の実施を支援しています。

BittのCEO、Rawdon Adams氏は、このプロジェクトは「経済成長と一般の人々の生活の質の向上」を目的としているとコメントしました。

 

参照元