ブロックチェーンの大きな変革の可能性に対する関心が急速に高まっている中、カーネギー・メロン大学(CMU)の研究者たちは、ブロックチェーン技術の多種多様なアプリケーションを活用して、この新技術の経済的・ビジネス的機能を推進しようとしています。

 

そのような取り組みの1つが、大学内での使用に特化された 仮想通貨 「CMU Coin」 の開発です。 仮想通貨 がキャンパスで果たす経済的機能を理解することを主な目的としています。

 

またこのCMU Coinの設計において、大学は学生に重要な発言権を与える機会を提供しています。

 

各学部の学生グループは、 仮想通貨 を使用するためのアプリケーションや、ブロックチェーン技術によって引き起こされる可能性のある問題に対処する実用的なアプリケーションを提案し作成しています。

 

CMUは、学生たちのブロックチェーン技術に対する知識、そして更なる飛躍の可能性を期待しています。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校