ベトナムでは同国の大手企業二社が、仮想通貨 取引プラットフォームのライセンスを取得し製造する覚書に署名したことを受けて、近く完全認可の 仮想通貨 取引所が設立されます。

 

使用されるプラットフォームはベトナム最大の流通企業であるLinh Thanh Groupとスイスのブロックチェーン企業KRONN Ventures AGとの共同で開発されます。

 

KRONN Ventures AGは2018年、ベトナム、フィリピン、カンボジア、バングラデシュ、スリランカを含むアジアの開発途上国五カ国とコンソーシアムを結成したばかりで、アジアの環境に適合するブロックチェーン技術を用いた国際的な配線システムを構築すると発表していました。

 

「業界の期待は、ベトナム最大のLinh Thanhの巨大な流通網とKRONN Venturesの世界レベルの技術を組み合わせることで、ベトナムだけでなく周辺のアジア諸国にも大きなインパクトを与えること」と、Linh Thanh Groupは述べています。

 

 

参照元