ニュース

MITがブロックチェーン技術のセキュリティに警鐘を鳴らす

投稿日:

マサチューセッツ工科大学(MIT)は今後のレポートで、2011年以来ブロックチェーンのシステムを標的としたサイバー攻撃による公的損失額が、10億ドル(約110億円)を超えたと報告する予定です。

 

MITの経営、技術系学部であるSloan Management of Schoolの情報工学者、スチュアート・マドニック氏はウォールストリートジャーナルの記事内で、現在使われているブロックチェーン技術の安全性に疑問を呈しました。

 

同氏は2011年から2018年までに起こった、セキュリティ侵害72件を分析した上で、「ハッキングできない」といわれたブロックチェーンがハッキング可能であることを警告し、ブロックチェーン技術をデータの悪用から我々を守ることができることができる技術の進歩であると言及した上で、「肝心なのは、他のテクノロジーと同じように特有の新しい脆弱性を抱えていること」と結論付けました。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.