ニュース

仮想通貨管理が可能な初のiOSアプリが登場

更新日:

ノルウェーを拠点とするインターネットブラウザ企業Operaは、同社のモバイルウェブブラウザ 「Opera Touch」 のiOS版をリリースしました。

 

Opera TouchはEthereumプロトコルとEthereum Web3API(API)をサポートするもので、Ethereumベースの分散型アプリケーションと、ERC-20トークン、通貨が使用でき、内部機能であるOpera Crypto Walletでは 仮想通貨 を管理することもできます。

 

同社は、このようなWeb3サポートと 仮想通貨 管理機能を持つ初のiOSアプリであると主張しています。

 

Operaブラウザ開発責任者のチャールズ・ハメル(Charles Hamel)氏は、「現代のブラウザはすべて暗号化ウォレットを統合すべきだと考えている。これにより、新しいビジネスモデルがウェブ上で出現することが可能になる」とコメントしました。

 

モバイルアプリ化の波はブロックチェーン、 仮想通貨 業界にも着々と迫り、今後より開発されていくでしょう。

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.