ニュース

イギリス国内で初めて暗号通貨ヘッジファンドが承認

投稿日:

英国の金融規制機関(FCA)は暗号通貨ヘッジファンドPrime Factor Capitalをイギリス国内で初めて正式に承認しました。

 

プロジェクトファウンダーたちは、市場の不信感をもたらすものであっても、単一の資産クラスに焦点を絞る方向性にあります。そうすることにより、グローバルな競合他社に先駆けて急成長し暗号投資の信頼できる権威になると今後の展望を語りました。

 

同社は英国の監視機関から認可を受けていますが、欧州の規制には従う必要があります。このガイドラインに基づき、同社は1億ユーロ以上の資産運用を認められることになります。

 

同社最高経営責任者ニック・ニーデルモウ(Nic Niedermowwe)氏は、ウェブサイト上で「無担保の 仮想通貨 の虚偽性」と題した報告書を発表し、現行の通貨に問題があるとしたうえで、より安全性の高い投資作り出す姿勢を見せました。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.