ニュース

銃器メーカーが業界初のブロックチェーン特許を取得

更新日:

Blockchainはジョージア州に拠点を置く銃器具メーカーJustifireに特許を発行し、銃器業界に進出しました。

 

特許によると、3インチ×3インチ×1.5インチ、銃の 「ブラックボックス」 と呼ばれるこの特徴的なデバイスには、エンドツーエンドのデータ整合性のためのブロックチェーン技術が組み込まれ、致死的な力を必要とする事件の映像、音声、その他のデータを取り込むために利用することができます。

 

JustifireのCEOであるジェイソン・パラゾーロ(Jason Palazzolo)氏は、「Justifireは自律センサーを組み合わせて、あらゆる状況のあらゆる側面を捉えている。自己防衛の場合、このデータは、火器の発射に至るまで及びその後の行動及び事象を再現するために使用することができる。」と厄介な法的状況に完全性をもたらすことのできるデバイスであると主張しました。

 

銃社会が根強く残るアメリカですべての銃にこのデバイスが実装されれば、裁判において法的に再現が難しかった自己防衛の妥当性のついて、より明確に、客観的に判断が可能になるといえるでしょう。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.