ニュース

世界銀行がブロックチェーン債券でさらに資金調達に成功

更新日:

世界銀行は、大規模債券発行の第2ラウンドとなる画期的なブロックチェーン債を発行しました。

 

今回の売却をRBC Capital MarketsおよびTD Securitiesと共同で管理したCommonwealth Bank of Australi(オーストラリア中央銀行)によると、世界銀行はブロック・チェーン方式の債務証券である、bond-iを売却し、さらに5000万豪ドル(3380万米ドル )の資金を調達したといいます。

 

世界銀行は1年前に同様にも債券発行を行っており、前回と総合すると、世界銀行はこれらの債券のうち1億6000万オーストラリアドル(1億800万米ドル) を発行したことになります。

 

また、今年5月に世界銀行とCommBankはブロックチェーン・テクノロジーを利用した流通市場債券取引の記録を開始していたことで、今回の債券が分散元帳技術を使用したイフサイクルを通じて作成、配賦、振替および管理される最初の債券となったと報じられました。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.