ニュース

米空軍がブロックチェーン企業と提携し、情報面を強化

更新日:

アメリカ空軍(USAF)が、ブロックチェーン企業Constellationtと提携を結んだと発表されました。

 

Constellationの声明によると、ドローン、航空機、衛星などのデータは、それを管理するデータサイロを保護し、データの安全性を上げるためのもので、、Distributed Ledger Technology(DLT)の技術を提供するといいます。

 

同社は、米空軍の 「Multi-Domain Command and Control」 を監督しており、さまざまなデータサイロを軍のウィングに接続することで、相互運用性を向上させる他に、監査証跡やデータソースのリアルタイムな情報も提供するとしています。

 

大学で教鞭もとる、マティアス・ゴールドマン(Mathias Goldman)氏は、「USAFは、ビッグデータイニシアティブの大部分を安全な方法で自動化することを目指している」と空軍側の意図を明らかにしました。

 

今回の締結は、国の防衛における情報の保護が、新たなフェーズに入ったことを証明する例となりました。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.