ニュース

オランダ、国外の暗号通貨企業への規制を強化

更新日:

オランダは、新しく発表された反マネーロンダリング規制の下、オランダ国外に拠点を置く暗号通貨の流通を制限する方針であることがわかりました。

 

オランダ下院における現行の法律は、国内企業の中央銀行への登録を強制するだけでなく、外国企業が国内でサービスを行うことも認めないとしています。ここで述べられている外国企業には、欧州経済領域 (多くのヨーロッパ諸国を構成するブロック)外で登録されたすべての企業が含まれます。

 

オランダのある暗号会社によると、オランダの暗号サービスプロバイダーの多くは、設立間もない暗号市場に明確な規制がないことを問題にしており、この規制の根底には、横行するマネーロンダリングへの懸念があるといいます。

 

Crypto2Cashの創設者であるデイテマ(PJ Datema)氏は、今回の規制はドイツやフランスなどの競合企業を締め出し、地元企業にとって良いものであると解釈したと述べました。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.