ニュース

「サトシ」がオックスフォード大学の辞書に登録される

更新日:

オックスフォード大学出版局が出版するオックスフォード英語辞典(OED)が、ビットコインの最小の通貨単位「サトシ」"Satoshi"を登録しました。

 

OEDは四半期ごとのデータベース更新を行っており、情報源の確認や新たな単語の追加を行っています。今回追加されたOEDの公式定義では、サトシは、「ビットコインのデジタル決済システムにおける最小の通貨単位で、ビットコインの100倍に相当する、すなわち0.00000001 BTCである。」と記述されています。

 

OEDの辞書編集者は、言語に対して記述的なアプローチを取っています。これは辞書は単語がどのように出現、成長、減少し、定義が変化するかを観察することです。今後定義が変化する可能性があることを意味しています。

 

今回の出来事は、Bitcoin技術を世界で初めて提唱した、中本哲史(Satoshi Nakamoto)に由来を取り、7年前に初めて登場した単位である「サトシ」が、公式に世界に認められた瞬間の一つとして記録されるでしょう。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.