ニュース

インドの学生がブロックチェーンベースのオンライン投票システムを開発

更新日:

インドのMalla Reddy Engineering College for Womenへ通う三人の学生が、有権者がオンラインで投票できる、ブロックチェーン方式の投票システムを開発しました。

 

この投票システムは、投票所の長蛇の列のような都市部での投票困難をなくすことを目的としており、政治決定に参加できる新しいシステムとして、注目を集めています。

 

このシステムは、生活を共有する一部のコミュニティでテストされ、高いレベルのセキュリティと改ざんに対する抵抗力を示したと報告されています。また、世界中のさまざまな国が、透明性の向上と有権者参加の拡大を主な目的として、この技術を試験的に導入していることも明らかになりました。

 

アメリカでもブロックチェーンベースのモバイル投票が行われるなど、投票におけるブロックチェーン展開が注目を集めています。規模の大きいテストを行い、安全性の証明を確かなものととし、世界基準の投票システムとなることを期待しましょう。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.