ニュース

インド第10位の州、州レベルでのブロックチェーンとAIのルール確立なるか

更新日:

インド第10位の州であるタミル・ナードゥ州は、ブロックチェーン技術と人工知能(AI)に関する州レベルの政策に取り組んでおり、11月中初旬に発表される可能性があると報じられました。

 

ブロックチェーン政策の形成において世界的に主導権を握っているインドでは、州政府がサービス提供とガバナンス問題の解決に新しい技術をどのように適用できるかについての基本ルールを確立することが期待されています。

 

州のe-Governance AgencyのCEOであるSantosh Misra氏は、世界中どの国もAIに関連する安全と倫理に取り組むための独立した政策を発表していない現状に言及し、「AI政策はおそらく世界初のAIの安全かつ倫理的利用に関する政策となるでしょう」とコメントしました。

 

インド第2位の州マハラシュトラ州でもブロックチェーン技術の適応を積極的に目指しており、今後よりインド国内で広まっていくと思われます。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.