ニュース

仮想通貨Tezosとシンガポール政府、ブロックチェーン開発者向けトレーニングを開始

更新日:

仮想通貨Tezos(テゾス)は、シンガポール政府が支援するブロックチェーンのプラットフォームTribeと提携し、テゾスのブロックチェーン開発者向けトレーニングプログラムを共同で開始します。

 

Tezosは世界中で大学・研究所・企業と協力するだけでなく、独立した非営利団体によるTezosの普及活動に力を入れています。TこれにはTezos Japanを含め、Korea, Turkey, South Asia, Luxembourgなどがあります。

 

Tezos Southeast Asia(TSA)はTribeと協力し、より多くの開発者を引きつけ、教育するためのTezosブロックチェーンベースのソリューションを開発ました。このトレーニング・プログラムは、2020年の第一四半期をめどに開始される予定です。

 

TSAのカレブ・コウ(Caleb Kow)社長は「Tezosのブロックチェーン技術に精通したトレーナーが、新しい学習者に知識を継続的に伝達し共有することで、それぞれのチームのインパクトを拡大することができます。」と述べ、ブロックチェーン技術者を増やすために開発コミュニティの拡大を目指す組織の意向を語りました。

 

現在教育業界ではブロックチェーンに関して、虚偽証明書への対処や、大学の教育課程への組み込みなどの動きが見られます。

 

 

参照元

FLOC(フロック)ブロックチェーン大学校

Copyright© BLOCKCHAIN-INFO , 2019 All Rights Reserved.